毛穴に関する情報

大きく膨らむ固いニキビに効果的な医薬品と選ぶ注意点は?

更新日:

毛穴が大きく膨らむ固いニキビに効果的な医薬品は?

毛穴が大きく膨らむ固いニキビができた時に古くから親しまれているのは「サリチル酸」が配合された塗り薬です。これには角質溶解作用があります。

ピンポイントで塗ることで、毛穴の表面に覆われた角質の膜を溶かして、大きく膨らむ固いニキビの入り口が覆われている角質を溶かして効率よく中で膨らむ毛穴の汚れを排出できます。

また、毛穴が大きく膨らむ固いニキビには、細菌の影響で化膿してしまうものもあります。

そんな時に、効果的なのは「抗生物質」が配合された塗り薬です。細菌が増殖するのを抑えて、膿が溜まるのも抑えます。

また、ビタミンの飲み薬も効果的です。特にシミ用のビタミン剤に配合されている、ターンオーバーを促す「L-システイン」には抗酸化作用があり、代謝を促す作用があります。

医薬品を顔に使うときの注意点

炎症を起こしたニキビで、どうしても解消の仕方がわからない場合は皮膚科を受診しましょう。

それが、一番綺麗に、安全にニキビを解消する方法です。前述の医薬品は皮膚の薄い顔のような場所に塗ると、独自で誤った使い方をしてしまい他の問題を起こす可能性もあるのです。

また、アトピーに塗る薬として知られる「ステロイド」がニキビにも効く、というウワサを聞いて、ステロイド配合の塗り薬を誤った塗り方で使用してしまったことはありませんか?

確かに、アトピーなどでは炎症した皮膚を鎮めるために使用されることもありますが、炎症を起こしたメカニズムがアトピーとは異なるため、ニキビに効くとは言えません。

ステロイド配合薬は、正しく使わないと細菌・カビ・ウイルスなどが皮膚感染してニキビができてしまうケースもあります。

ちなみに、ステロイド配合薬の添加物で、「ワセリン」を使用している塗り薬もありますが、これが毛穴を塞いでしまい、

ニキビ跡ができてシミになってしまった、などの問題以外にも、ステロイドなどの場合は塗った場所の体の免疫反応を弱めて、炎症を弱める働きがありますので、細菌が繁殖しやすくなるなどの症状が出てくる恐れがあるのです。

また、「タクロリムス軟膏」という塗り薬においても、ステロイドとのように塗った場所にニキビができやすくなることがありますので、注意が必要です。

ですので、大きく膨らむ固いニキビを綺麗に治したいのであれば、まずはオリジナルの方法ではなく、皮膚科で診てもらいましょう。

毛穴が大きく膨らむ固いニキビを予防するには?

そもそも、膨らむ固いニキビを作らないためには「日頃の生活習慣を整えること」が重要です。

特に、胃腸でしっかり食物を消化して、摂るべき栄養を摂ることができるような体調管理が必要不可欠です。

そして、スキンケアにおいても「乾燥しない保湿力のある肌を保つこと」、「紫外線予防をすること」が必要です。

無理な負担かけるようなスキンケアをせず、体内の免疫を整えて健康な肌環境を作るよう心がけましょう。

-毛穴に関する情報

Copyright© DUOザクレンジングバーム|口コミで話題の毛穴クレンジングの効果 , 2018 All Rights Reserved.