毛穴に関する情報

老廃物を溜めない方法は?デトックスに効果的なスキンケア

投稿日:

毛穴の老廃物を溜めない方法はあるの?

毛穴の老廃物を溜めないようにするためには、体内のデトックスを促す方法と、毛穴に直接アプローチする、外からのデトックスを方法とがあります。

後から詳しくご紹介しますが。中から毛穴の老廃物をデトックスするのに、1番身近なやり方は入浴やサウナ、有酸素運動です。

入浴は夏でも冷房などで冷える人が多い中で、老廃物をデトックスセルフケアとして1年中取り入れることができる方法です。また、有酸素運動は走らなくても歩くだけで良いので、運動が苦手な人でもオススメの方法ではあります。

一方で、体の外から老廃物をデトックスするなら、蒸しタオルとピーリングがオススメです。蒸しタオルなら自宅でも使えますし、薬品を使いませんので比較的安全だと言えます。

ピーリングについては自宅でセルフケアをすると、誤った方法によって肌を傷めてしまう場合がありますので、これについては後ほどご紹介します。

中からデトックスする方法

まずは入浴やサウナの場合です。体が温まると、皮膚の毛細血管が拡がりエネルギー代謝がよくなりますので、老廃物を排出する働きも促されます。同時に毛穴が拡張し、皮脂腺から汗とともに老廃物が流れ出ます。

入浴の際は水圧で苦しくなってしまわないように、半身浴や足湯などで体の冷えを温めるだけでも、老廃物のデトックスを促す効果が期待できますので、オススメです。

また、有酸素運動も良いでしょう。毛穴から汗と共に老廃物を出したいのなら、ウォーキングやスイミングなど、ゆっくり体を動かす運動がぴったりです。

じんわり汗をかくようなスポーツを習慣にすると、毛穴の汚れが詰まりにくくなりますよ。

有酸素運動を取り入れると、代謝が良くなり毛穴詰まりを予防してくれるので、ニキビもできにくくなる可能性があります。

外からデトックスする方法

毛穴に直接アプローチする方法として、外からデトックスを促す効果が期待できるのが蒸しタオルとピーリングです。

洗顔をした後に使うのが効果的です。水に濡らしたタオルを軽く絞り、電子レンジで30秒くらい温めます。

火傷しないように、適度な熱さになったら、顔に乗せましょう。洗顔で取り除けなかった老廃物が蒸しタオルの蒸気で汗と共に流れやすくなります。

もうひとつ、外からデトックスする方法として、ピーリングがオススメです。しかし、ピーリングについてはセルフケアではなく、美容外科でしっかり消毒されている衛生的な器具を使って施術を受けてください。

美容外科におけるピーリングにおいては、カウンセリングの際に肌状態から使用する薬剤について、適切なものを選んで施術されます。

また、ピーリングの後に薬剤を中和したり、毛穴への負担が少ないようにケアもしてくれます。

ですので、セルフケアでオリジナルの方法によるピーリングで老廃物を出そうとはせず、しっかり医師の施術・治療に沿った方で行ってもらうようにしましょう。

-毛穴に関する情報

Copyright© DUOザクレンジングバーム|口コミで話題の毛穴クレンジングの効果 , 2018 All Rights Reserved.