毛穴に関する情報

若々しい目元をつくりたい!目の下を毛穴レスに導く方法とスキンケア

投稿日:

目の下を毛穴レス肌へ導く方法は?

毛穴を目立たなくさせるには「保湿する体力を育てること」が一番重要なことです。

とくに目の下のように乾燥しやすい部分については重要です。もともと角質層が薄くそのうえ紫外線を一番に浴びてしまいやすい部分だからです。

目の下はそもそも角質層が少ないことから紫外線を浴びれば浴びるほどそして年齢を重ねれば重ねるほど水分を保持する力そのものが弱まってしまいます。

目の下の乾燥は細胞の水分保持をしている「NMF」という構造が硬くなってしまうことで起こります。ですので年齢を重ねるとともに毛穴が開いてしまうことは必至なのです。

目の下にはNMFの老化防止が期待できるスキンケアがオススメ

目の下のとくに年齢が出やすい部分にピッタリなスキンケアはあります。それは「グリシン」と「乳酸ナトリウム」配合のスキンケア製品を使うことです。

グリシンは美容液や化粧水・乳液など様々なアイテムに保湿成分として配合されているアミノ酸です。体内でも生成されNMFの構造を支える重要な物質なのです。

また乳酸ナトリウムは天然系保湿成分でNMFの中に存在する保湿成分です。乳酸と聞くと疲れたときにできる老廃物のイメージを持たれる人もいらっしゃるでしょうがそれとは異なる物質です。

この2つが配合されているスキンケアアイテムを選ぶことで角質層が薄い目の下の水分量をできる限り一定に保つ働きを期待できるのです。

いつもやっているあのスキンケアは本当に合ってるの?

実は次に挙げた化粧水は一時的に毛穴をキュッと引き締める効果は期待できるものの持続することは残念ながらありません。

・「収れん作用」が期待できる化粧水

・毛穴の引き締め効果が期待できる化粧水

目の下の毛穴の開きやたるみが気になったときにスペシャルケアとして使用する人も多いです。

とはいえそのスキンケアが本当に正しいのかどうかは気になるところですよね。

夏になるとこうした種類の化粧水またはミストの新製品が発売されることが多いのです。「外出先でも火照った肌を引き締めましょう」というように宣伝しています。

これらは「エタノール」という成分を含んでいます。水分を気化させるときに火照った部分がひんやり冷たくなって涼しいと感じさせるのです。

また使用感は良いもののエタノールのこうした特性によって乾燥を促してしまいます。

収れん作用や引き締め効果が期待できる化粧水を外出先で使ったときには毛穴の中の皮脂汚れが満足に落ちていない状態で水分を奪うことになりかねません。

ですので一時的にはスーッと気持ちが良いのですがたちまち水分を補うように皮脂が過剰に分泌されることとなります。

毛穴のたるみは老化に伴うものももちろんあります。しかし目の下のようにもともと水分量が少なく乾燥しがちな部分は細胞の老化を引き起こさないよう乾燥には注意したいものですね。

-毛穴に関する情報

Copyright© DUOザクレンジングバーム|口コミで話題の毛穴クレンジングの効果 , 2017 All Rights Reserved.