デュオクレンジングバーム情報

デュオクレンジングバームを使ってもニキビができる?原因と対策は?

更新日:

ニキビができる原因と対策を確認しときましょう

デュオクレンジングバームといえば、31種類の美容成分が配合されていて、パラベンなどが無添加なので敏感肌の人にも使える、というのが売りのクレンジング剤です。

ですが、「実際に使ってみたらニキビができてしまった」という口コミも少なからずあります。

デュオクレンジングバームを使った結果、ニキビができるのはどのような人でしょうか。

①使用感として「メイク落ちが悪い」と感じている人
②もともと乾燥肌で、デュオクレンジングバーム使用後でも肌が突っ張る人
③デュオクレンジングバームの成分が肌に合わない人

上記の3パターンの人はニキビができる可能性が高いようです。
順に説明していきましょう。

①使用感として「メイク落ちが悪い」と感じている人の場合

口コミを見ていると「クレンジング後、または洗顔後はさっぱりと仕上げたい」という人が多かったです。

公式サイトによると、デュオクレンジングバームの洗い上がりはしっとり感が残っている状態がベストだと記載されています。

このしっとり感と、クレンジングバームが残っている状態のヌメヌメ感の違いがよくわからない人もいるのではないでしょうか。

流し足りていないとクレンジングバームが顔に残っている状態でクレンジングを終えてしまい、毛穴が詰まってニキビができる、ということになります。

また、しっとりとした洗い上がりが不満でW洗顔すると、皮脂を余計に落としてしまうことに繋がります。
結果、皮脂が過剰分泌されることになり新しくニキビができてしまった、という場合もあると思います。

②もともと乾燥肌で、デュオクレンジングバーム使用後でも肌が突っ張る人の場合

ニキビができる原因で有名なのが「オイリー肌の人で過剰分泌した皮脂が毛穴につまってしまう」というものですよね。

でも乾燥肌の人も、肌の水分が減ってくることで角質層が硬くなって毛穴を塞いでしまいニキビができるのです。

デュオクレンジングバームは保湿成分も含め多くの美容成分が含まれていますが、もともと極度の乾燥肌の人の場合はデュオクレンジングバームでも保湿しきれない場合もあると思います。

すると角質層が硬くなり、ニキビに繋がるのです。

③デュオクレンジングバームの成分が肌に合わない人の場合

口コミをみていると「1回使っただけで目の周りがヒリヒリする」という人もいました。
このような人は肌に合わない成分が含まれていたということで、デュオクレンジングバームの使用を諦めるしかないと思います。

またオイルクレンジングが肌に合わない人は、デュオクレンジングバームも合わない可能性が高いようです。

デュオクレンジングバームがこの世の全ての女性に合う、ということはありえないので「使ってみたもののニキビができてしまった」という人もいると思います。

ですが、もしかした使用方法を間違っているだけかもしれません。

ニキビができてしまった人は、もう一度公式サイトを確認したり、D.U.Oカスタマーサービスセンターに問い合わせてみたりしてみませんか?

美容成分たっぷりのデュオクレンジングバーム、使えないのはもったいないですよ。

>>正しくデュオクレンジングバームを使ってニキビを撃退する

-デュオクレンジングバーム情報
-

Copyright© DUOザクレンジングバーム|口コミで話題の毛穴クレンジングの効果 , 2017 All Rights Reserved.