毛穴に関する情報

はちみつパックは毛穴ケアに効果があるの?オススメの使い方とは?

投稿日:

はちみつは毛穴ケアに効果あり?

はちみつパックは毛穴ケアに効果が期待できます。種類によって異なりますがはちみつは体内に必要な栄養を約190種類も含んでおり毛穴ケアにもオススメです。

毛穴ひいては美肌に良いとされる栄養の一例としてポリフェノールが挙げられます。

はちみつに含まれているポリフェノールは老化や酸化を防止したりできてしまった酸化物質を還元する作用に効果を期待できます。

またはちみつは皮膚を保湿して角質の潤いを維持する効果も期待できるのです。この効果はビタミンやミネラルに期待できる効果です。

グルコン酸と言いますと腸内の善玉菌のエサとなったり肌に乗せることで殺菌作用も期待できるのをご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。グルコン酸にはもう一つ殺菌作用が期待できます。

はちみつパックでは肌に直接塗りますので殺菌作によって軽微な炎症を鎮めてくれる働きが期待できます。

毛穴ケアに効果的なはちみつパックのやり方を教えて!

はちみつパックは洗顔をした後で化粧水の前に使います。顔を覆うようにはちみつを直接顔に載せておよそ10分待ちます。

10分馴染ませている間に毛穴がたるみやすい部分は重力でたるんだ皮膚を持ち上げるようにグーッと上にスライドさせるようにマッサージしましょう。

ちなみに毛穴がたるみやすい部分はおでこ・まぶた・目の下・頭皮との境目やこめかみ・頬・ほうれい線・口元・あご下などです。

これらは紫外線を浴びやすい位置にある・角質層が薄くて乾燥しやすい部分である・シワが寄りやすい部分である・皮脂が溜まりやすいなどの理由で毛穴のたるみが起こりやすいのです。

こうした部分にはちみつを重点的に馴染ませた後は入浴中であればそのまま洗い流して頂いて結構です。

一方で洗面所で洗顔した時は蒸しタオルを使うと蒸気が角質に補給されるとともにはちみつが熱でとろけて成分もより一層浸透する期待が高まります。

はちみつを使用する際に注意することはあるの?

はちみつアレルギーの人は口元まで塗ることは避けましょう。またアレルギーはどの花の蜜から採れたはちみつなのかによってもアレルギーの種類は異なります。

もし食品アレルギーをお持ちの人やアレルギーを起こさないか不安な人はパッチテストをオススメします。

できるだけ皮膚が薄いところで試したい人は休日の前日などのタイミングで顎の下などの目立たないところに行うと良いですよ。

また妊婦さんや1歳未満の赤ちゃんに関してははちみつパックは念のためしない方が良いでしょう。はちみつには「ボツリヌス菌」という細菌が侵入している可能性があります。

たとえ口に入れないはちみつパックだとしても万が一に備えてやめておきましょう。

ちなみに授乳中のお母さんが食べてしまった場合はボツリヌス菌は体内で消化されますので母乳を通じて赤ちゃんが飲んでしまうことはありません。安心してくださいね。

-毛穴に関する情報

Copyright© DUOザクレンジングバーム|口コミで話題の毛穴クレンジングの効果 , 2017 All Rights Reserved.