デュオクレンジングバーム情報

デュオクレンジングバームをお風呂前に使うといい!?その3つのメリット

更新日:

お風呂のときに使うと効果半減

口コミで話題のデュオクレンジングバーム。このデュオクレンジングバームを使用するタイミングはいつがいいのか調べてみました。

クレンジングの中には手が濡れていても使えるものがありますがデュオクレンジングバームは手と顔が乾いた状態で使うことと説明されています。

理由は、成分としてカニナバラの果実から作られた油が配合されています。ご存じの通り、水と油の相性は悪いですね。

そのため濡れた手で使うと、メイクや皮脂などの油汚れとのなじみが悪くなって効果が半減してしまうのです。

このことから入浴中の使用はNGです。

では、お風呂前に使うのはどうでしょうか?

結論から先に申し上げますと・・・
答えはOKです!

その理由は・・・

やはり1番はお風呂前であれば手や顔が乾いていることですよね!

2番目としてはデュオクレンジングバームは容器に入っている時は固形ですが肌にのせるとクリームのような状態に変化します。

固形の場合でも変化した後でも液だれをしにくい性質なので服を着たままでも洗面台でクレンジングすることができます。

3番目に毛穴を開かせる必要はありません。

デュオクレンジングバームは固形の状態では、洗浄成分と美容成分がつまった毛穴よりも小さいカプセルでできています。

肌になじませてクリームのような状態になった時に洗浄成分が毛穴の奥までしっかり入りメイクや古い角質、毛穴汚れまでからめとってくれるんです。

つまり、クレンジングによっては、湯船に浸かって毛穴をしっかり開かせてから使う方がより効果的とされているものもありますが、デュオクレンジングバームは毛穴よりも小さいカプセルなのでわざわざ毛穴を開かせる必要がないのです。

寒い冬でも気にせず毛穴の汚れや古い角質を落とすことができるのでお風呂前でもOKですね!

使い方ですが、付属されている専用のスプーンで山盛り1杯を手や顔になじませ指の腹でくるくると円を描くように動かします。

その後、ぬるま湯で20~30回すすいだら終了です。W洗顔は不要です。

デュオクレンジングバームは1つでクレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントの5つの機能をもっています。

そのためクレンジングのほかにマッサージクリームとしても使用することができます。

洗顔成分と美容成分の入っているカプセルはとても弾力性があるもので、肌に刺激を与えないように作られています。

メイクを落とした後に乾いた手で適量をとってクレンジングの時と同じ使い方でマッサージします。

この場合も乾いた手で使うことが効果的なのでお風呂前にできるのがいいですね。

カプセルの中に入っている美容成分は角質層まで浸透して、洗い流した後でも肌の中に留まり逃げません。

しっかりすすいでも美容成分のおかげでしっとりしていてつっぱりません。

ローズ精油も配合されているので、香りにも癒されながらクレンジングやマッサージができてとても気分の良い時間になりますよ。

他にも31種類の美容保湿成分が入っているところや添加物は一切入っていないところもこの商品の特徴です。

『デュオクレンジングバーム』気になる方は是非試してみてください。

>>安心の公式サイト!全額返金保証つきでデュオクレンジングバームを半額で買えるページをみてみる

-デュオクレンジングバーム情報

Copyright© DUOザクレンジングバーム|口コミで話題の毛穴クレンジングの効果 , 2017 All Rights Reserved.